会社概要

TOP > 会社概要

井関食品株式会社

古くから伝わる、おじいちゃん、おばあちゃんの知恵を活かし、「れんこん、だいこん、しょうが」といった素材を飴に炊き込んだのど飴を主な製品として造っております。
いまでは他の飴屋さんでも造っておられるところもありますが、この野菜の汁を絞り飴に炊き込む手法は私共が初めて試みたものです。神社の参道の土産物からスタートしたこの製品は今では広く親しまれております。

また、素材と製法にこだわった飴造りも私共が築き上げ、高い評価をいただけるようになりました。
その一方で最近では夏場、働く人、運動する人の為に熱中症対策の飴を建築会社と共同開発するなど、古い手法は守りながらも常に新しい道を開拓しつづける会社です。

商号 井関食品 株式会社
代表者 代表取締役 井関 優
創立 昭和20年 菓子問屋 井関商店として開業
沿革 昭和30年 3月20日 株式会社へ改組
資本金360万円
井関食品(株)へ社名変更
昭和45年 菓子製造業へ業種変更
平成7年 資本金1000万円へ増資
平成21年 井関食品 第一工房稼動 本社移転
資本金 1000万円
所在地 大阪府豊中市豊南町南6丁目2-21 TEL:06-6333-9408 FAX:06-6336-6566
事業内容 飴菓子(手造り飴)製造業
主な商品取扱先 イズミヤ・ダイエー・ライフストアー・ジャスコ・大丸ピーコック・イカリスーパー・オークワ・コープ神戸・関西スーパー・平和堂・万代ストアー・近商ストアー・成城石井・ナチュラルローソン 他

お問い合わせ先

井関食品 株式会社 TEL:06-6333-9408

メールでのお問い合わせはこちらから

安全性

2009年夏、新工房が稼動いたしました。
衛生管理の設備を充実させるとともに、HACCP手法を取り入れて作業に臨む者一人一人が安全と衛生の意識を持ち各種点検と記録を行ないながら作業を進めております。
昔ながらの手造り製法を守り、素材にこだわった製品を安全で衛生的な設備と管理体制で造れるように務めています。

このページのトップへ

暑い季節 お仕事にガツンと塩辛すっぱいレモン風味 熱中飴(ミネラルを含んだ「沖縄の塩」使用)